老化で薄毛になるのは仕方がないけど…

髪はないよりあったほうが良いに決まっていますが、年を取ってきたらある程度薄くなってくるのは仕方がありません。薄毛には遺伝や生活習慣といった原因の他に老化によるものもあります。ですので年を取って髪が薄くなってくるのは当たり前と言えば当たり前のことなのです。
ただこれには個人差があり、老いてもなお髪がフサフサしている人もいます。そして年を重ねても毛量の多い人というのは、いつまでも若々しく見えて羨ましい限りです。
私など身内に薄毛の人が多く、中には若ハゲの人もいるので、年を取っても髪がフサフサとしているなんてことはまずないだろうと思います。
ですがいくら遺伝であっても薄毛の進行を遅らせることくらいはできると思うので、今の若いうちからしっかりケアを行っていきたいものです。